「カンキツ果実の赤色色素の生合成メカニズムの解明 おいしそうな色のミカンをつくる 」加藤雅也 教授 - 静岡大学 農学領域 【研究者紹介】
字幕付き番組を各国語に自動翻訳するには、動画再生中にプレイヤー下部のをクリックしてください。
詳しくはこちらのページにて。
How to translate the caption: Please clickat the bottom of the player.
Click here for more information.
再生回数  415 回
動画登録日 2014-11-12
動画投稿者コメント
加藤 雅也 (KATO Masaya)
教授
学術院農学領域 - 共生バイオサイエンス系列
農学部 - 共生バイオサイエンス学科
大学院総合科学技術研究科農学専攻 - 共生バイオサイエンスコース

【研究分野】
農学 - 生産環境農学 - 園芸科学
【現在の研究テーマ】
カンキツ果実におけるカロテノイド代謝に関する研究
園芸作物におけるエチレンならびに栄養・機能性成分に関する研究

静岡大学の動画が盛りだくさん!
静大TV http://sutv.shizuoka.ac.jp/
一覧表並び替え