「青年期移行問題およびメンタルヘルスの社会学: 「生き直せる」ための支援とは?」荻野達史 教授 - 静岡大学 人文社会科学領域 【研究者紹介】
字幕付き番組を各国語に自動翻訳するには、動画再生中にプレイヤー下部のをクリックしてください。
詳しくはこちらのページにて。
How to translate the caption: Please clickat the bottom of the player.
Click here for more information.
再生回数  496 回
動画登録日 2014-10-16
動画投稿者コメント
荻野 達史 (OGINO Tatsushi)
教授
学術院人文社会科学領域 - 人間・社会系列
人文社会科学部 - 社会学科
大学院人文社会科学研究科 - 臨床人間科学専攻

【研究分野】
社会科学 - 社会学 - 社会学
【相談に応じられる教育・研究・社会連携分野】
教育問題、青年期問題、青年期移行問題、ひきこもり、若年者就労問題
【現在の研究テーマ】
青年期問題
ひきこもり
青年期移行問題
産業精神保健

静岡大学の動画が盛りだくさん!
静大TV http://sutv.shizuoka.ac.jp/
一覧表並び替え